おすすめ記事:期待の大きい成長産業
求ム、KAIGO人。

転職を成功させたいなら職場は慎重に選ぶこと

職場選びは慎重に!

職場選びのコツ

未経験者を受け入れている施設を探そう

未経験者を受け入れている施設を探そう

介護士の求人を見ているとさまざまな条件が設定できることに気付くはずです。その中には「未経験可」と書かれた求人があります。「未経験可」とは未経験者を積極的に受け入れている施設のことです。未経験からスタートした人が複数いると考えられるため、何もわからない状態で働きはじめても手厚くサポートしてくれるだろう!と期待できます。また、フォロー体制も充実しているので他の職員ともすぐに打ち解けることができるでしょう。

見学して直接確認しよう

求人情報にはポジティブな情報ばかりが掲載されていますが、それだけだと本当に自分に合っているかどうかはわかりません。転職してから自分と合わないと感じても、すぐに辞めることはできないので転職そのものを後悔することも……。そうならないためには事前にしっかりと確認しておくことが大切!少しハードルは上がりますが、見学してどのような施設なのかを直接確認しましょう。職場の雰囲気を実際に感じることができるのでミスマッチが少なくなります。それに、自分のスキルをアピールする機会も増え、採用担当者に好印象を与えることができますよ。

未経験者におすすめの職場は?

通勤できる範囲や働ける時間、軸となる信念など職場を選ぶ際の条件は個々に違うため、どのような職場がベストなのかを断言することはできません。ですが、未経験からはじめるなら「しっかりした技術と知識を身に付けられる職場」を選ぶといいでしょう。
夜勤がありシフト制で不規則な勤務になってしまうため体力的にはハードですが、有料老人ホームや介護老人保健施設などの入居型の施設がおすすめですよ。ただし、施設形態が同じでも職場によって運営方針や理念が異なるため、仕事のやり方にかなりの差があります。
未経験から介護の仕事をはじめる人は少なくありませんが、反対にすぐに辞めてしまう人も多いんです。すぐに辞めてしまう理由としてよく挙がるのが「教えてくれる人がいない」「知識や技術が乏しいのに人手不足ですぐに独り立ちさせられた」など、教育体制に対する不満です。職場を選ぶ際は給料や休日などの待遇面も重要ですが、はじめは介護の仕事内容がわからず不安に思うことの方が多いので職員が多く教育体制がしっかりしている施設を中心に探していきましょう。
以下の記事では、働きやすい施設を見極めるポイントを紹介していますので、参考にしてみてください。

おすすめカテゴリ

介護士として働くなら知っておきたい!

介護士として働くなら知っておきたい!

おすすめの記事